2万ドルに向かうビットコイン、市場価値でバンク・オブ・アメリカを抜く

12万ドルに向かうビットコイン、市場価値でバンク・オブ・アメリカを抜く

今度こそ他の仮想通貨について書きたかったのですが、ビットコインは今回もそうはさせてくれません!ビットコインの価格は水曜日に新最高値の14,000ドルに達した後、木曜日にはさらに20,000ドル付近にまで達しました。

ビットコイン価格の動き

木曜日の終わりには多少価格が下がったものの、翌日の金曜は再び強気相場から始まっています。

2万ドルに向かうビットコイン、市場価値でバンク・オブ・アメリカを抜く2

ビットコイン価格、20000ドル付近を試す‐日足チャート

この調子でビットコイン価格の上昇が続けば、普通市場で見られるような定期的な引き戻しが起こらない可能性もありますが、もしサポートレベルまで下落するとすれば23%のフィボナッチリトレースメントレベルの16,425になるかもしれません。

ビットコインの市場価値

仮想通貨の王様ビットコインの現在の市場価値は2,970憶ドル。この数字はバンク・オブ・アメリカの2,880憶ドルを上回っており、市場価値で米国の大企業と比較すると、ビットコインはJPモルガン・チェース、Exxon Mobilに続き第11位に位置付けることになります。

しかしこれはビットコインに投資し続けるのに十分な要素でしょうか?

ビットコイン投資戦略

ビットコインの支持者はビットコインを投資の対象として捉えていると同時に、未来の通貨や支払いシステムになるであろうと予測しており、ビットコインが米国ドル、ユーロ、日本円に代わる通貨となり、金、株、債券等に代わる投資になるとみています。

一方ビットコインに懐疑的な人々は、ビットコインは変動が激しいうえに投機性が高く、価値をはかるのは不可能としており、広く受け入れられることはないだろうとの意見です。

ビットコインに投資すべき?

これに関しては、やはり皆さん個人のリスク許容度、経済事情および将来の計画次第といえるでしょう。もしハイリスクを好む投資家だとしても、現時点では事前にリスクマネジメントを徹底的に行うことをお勧めします。

個人的には、ビットコインはバブルが弾ける前に50,000ドルにまで達する可能性もあると思っていますが、価格上昇中にも、多少の利益を得られる程度のリミットオーダーを設定することが重要です。

これで万が一ビットコインのバブルが弾けた際にも、リスクを管理することができます。

そしてもちろん、余裕がある分だけの金額を投資に使いましょう!

 

Kiana Danial


Subscribe to our newsletter



Related Posts