ビットコイン価値 週間分析 – BTC/USD購入が効果的

mirror
ビットコイン価格はUSドルとETHに対して上昇範囲に留まり、そして近日には徐々に高値への動きを持続するだろう。
鍵となるポイント
  • ビットコイン相場は先週USドルに対して高値まで登り、購入アイディアは効果的だった。
  • BTC/USDの4時間チャート(シンプルFXからのデータ提供)で新規の急上昇トレンドラインを形成し、これはサポートゾーンとして働いている。
  • この価格は更に100時間の平均な動きの上であり、肯定的な兆しだ。
ビットコイン価格購入

BTC相場は先週、USドルに対して急上昇ゾーンで取引が行われた。収益はそこまで高くはないが、しかし良好な事は相場は上昇トレンドに留まったという事だろう。過去の週間分析で、相場は短期間の間に良好を持続すると述べた。相場は確かに上昇し、重要な$600サポートゾーンの上に留まった。

複数の機会では$610レベルを超える動きがあったが、しかしBTC上昇は変動を獲得する事に失敗した。その為に、$625レベルに向けた主要な動きはない。しかし、現在は新規の急上昇トレンドラインがBTC/USDの4時間チャート(シンプルFXによるデータ提供)にて形成された。これは数回サポートゾーンとして働いた。そして、相場はこのトレンドライン付近でサポートを得る事を持続するように見える。

高値側では、$613高値から$581低値までの最後の波を1.236増加する試験を待ち受けている。低値側では、トレンドライン・サポート下の崩れが相場を100平均的動きの試験への経路上へと置くだろう。

技術表示を見る:

4時間MACD – MACDは急上昇ゾーンでの落ち着きを置き、これは良好な印しである。

4時間RSI(相対力指数) – RSIは丁度50レベルの周囲にあり、持続するだろう。

主要サポートレベル – $600

主要レジスタンス・レベル – $618

記事:アユシュ・ジンダル


Subscribe to our newsletter