ビットコイン相場が2014年8月から初めて$570を超える

coindesk

コインデスクのビットコイン USDビット相場インデックス(BPI)によると、コイン相場は本日6%以上上がり、この約二年間で見られなかったレベルまで達している。

本日(3日)の$574.43のプレス時間高さの相場まで押し上げた市場の動きは、上昇されたビットコイン交換の活動期間を追った。

これはビットコイン平均価格が2014年8月以来で初めて、これらの高さまで上昇した。BPIデータによると、同年の8月11日には、USD市場は$589.87の高さを得た。翌日には相場は最高値の$573.94まで達した。

ビットコイン相場は、USDと中国元の両方に対して取引を行っている市場は、先週で大幅に急上昇している。

CNY建て市場は本日4%を超え、プレス時間にて¥3,775,83の高さまで達したと、コインデスク・ビットコインCNY相場インデックスは伝えた。

ビットコイン相場の突発は、月末の2日前に6ヶ月分の上昇を追った動きである$500の障害を越える事で5月は終わった。

記事:スタン・ヒギンス


Subscribe to our newsletter



Related Posts