南アフリカの最大オンライン市場がビットコイン決済を追加

red_light

南アフリカのオンライン・オークション兼市場であるビダーバイ(Bidorbuy)と、アフリカ最大の電子商取引プラットフォームがビットコインを、市場での利用者や販売者そして購入者への支払い手段としてビットコインを追加した。

アフリカの主要電子商取引プラットフォームのビダーバイはビットコインを商品購入への決済方法として利用を可能にした事を、地域でのビットコイン出版のビットコインハブ(Bitcoinhub)が公表した。ビダーバイはよく知られるオンライン市場であり、毎月3000万以上ものページ観覧がある。

ビットコインにて購入出来る本製品は、支払い方法として暗号通貨の使用手段を認証する販売者次第となる。全ての販売者はビットコインの承認を選択する事が出来る。

ビットコインでの製品への支払い選択を購入者へと提供する為に、販売者は支払い方法としてのビットコインを認証する事が出来る。暗号通貨で購入者が製品の購入後に、販売者は自らのビダーバイ・アカウントへとビットコイン支払いを受理する。その後本ウェブサイトは、販売者のアカウントへと南アフリカ共和国通貨ランド(Rand)での合計額を払い込む前に、自動的にビットコインを適切な為替レートへと換算する。更にこのウェブサイトは販売者はビットコインの保管へとウォレットの所持を必要としない。特に明記すると、支払い取消しの危険性もない。

この決算手段は支払い取消しの危険はないが、ビットコイン支払いは付加価値税込みで取引手続き費用として2.28%が発生する。

そして更に、ビダーバイは販売者へとビットコインを決済方法として取り込む事を勧めている。

ビットコインの決済方法としての実装を説明する、指導を兼ねた情報的記事の中で、本ウェブサイトにはこう記述している。

「危険性がなく、新規オンライン購入者による大きな聴衆群を獲得出来る為に、ビットコインを決済方法として提供する事を販売者へと勧めております。」

ビットコインは配達時での現金(又は小切手)やクレジットカード、ディスカバリー・マイルズとペイパルの様な、市場ウェブサイト上での従来からの著しい決済方法に加わる。

記事:サムブライ・ダス


Subscribe to our newsletter



Related Posts