23-02-2017
10:56 pm
=

最新ニュース

国連委員会がカリブ沿岸諸国を電子通貨の中心地にする事を呼びかける




red

国連ラテンアメリカ・カリブ経済委員会(ECLAC)は、電子通貨とそれを地域支払い問題の定義へどの様に使用出来るかについての調査報告を公開した。

ビットコイン等の電子通貨の利益とリスクへの均一判断を地域の政策立案者へと提供する目的について記述された当報告は、カリブ海沿岸諸国での当技術使用法を調査し、そして国際規模での現れ始めている利用法の幅広い背景を議論している。

特に、当文書は当沿岸諸国を電子通貨とフィンテックの中心地にする最終的な目標と共に、当技術について更に深く追求する事を勧めている。

著者の記述。

「小区域での支払いインフラストラクチャーの欠乏と電子通貨へ増加する参加への幅広い需要の為に、電子通貨上での開発の機会を検査する事がカリブ沿岸諸国自治体へと課せられています。」

当委員会は更に、電子通貨が電子支払いインフラストラクチャーでの欠乏へどの様に取り組むのか、そしてモバイル・マネー・ソリューションと電子通貨への当諸国の関係についての概要を提供した。

この研究は3つの主要データ元が基準となっており、それらは国際と地域資料の文献展望、電子支払いでの専門家からの貢献、そしてカリブ沿岸諸国中央銀行の公式調査である。

包括的な取り組み

要約すると、著者は「包括的な取り組み」を、方策の見直しと一般の利用者へ十分な機会を提供する電子通貨の探求へと勧めており、それはイギリスにて導入された過程と同様の物である。

コンプライアンスの費用削減と当諸国での電子通貨分野の競争商業界を作る為に、当諸国全ての国家で提携方策を更に提案した。

公式に認められた電子通貨率先社は役立つとも、当文書は述べる。

将来の電子通貨でのモバイル支払いの利用増加を予測する間、政策立案者や起業家、そして研究者らが沿岸諸国をフィンテックの中心にする専門的サービスと輸出用製品の開発を検討する事が出来ると、当文書は追記している。

NEWSBTC - EDITOR'S PICKS

SUBSCRIBE TO OUR NEWSLETTER

Read previous post:
Screen-Shot-2016-02-05-at-12.19.36
ビットコイン値が値崩れで上値 – 400が上値対象に

これがビットコイン相場市場で注目している、対象と停止値、そしてエントリー値を明確に表した物だ。 たまに記事や分析を公表すると物事が上手く行かなくなる。幸運を祈りながらも大抵は好ましい方向へと進み、どちら側への動きにも応じて購入する市場から利益を得る事が出来た。時折、物事は計画通りに進む。昨日の午後は後者の方で、その上丁度良い時だった。動きは当初に停滞を持続し、その後複数の取引から切り離した事で、今週はビットコイン価格が多少厳しい週となった。しかしいつも通りに言う事は、ルールと戦略に従え – 或いは方略を保ち続ける事は役に立たない。 話は戻り昨日の午後、数時間横向きの取引をしていると、昨日の分析で議論した下降後期/回復を現実化した様にビットコイン値が上値へ値崩れして、買い手は緊急で対象を買い占める為に取引を維持した。短期間の圧迫に効果があり得ると我々の分析で言及していた様に、まるでこの事が今まで起きていたかの様だ。 先週の始めに400を下回ってから今までに無い391.88までビットコイン相場が下り、それからはそのペナントの範囲を継続している。在来の技術分析では、ペナントとは転換点への予測する利益範囲の価格中にある横向きの三角形の事だ。通常は上昇トレンドで持続する見通しの明るい投資を示しており、反対側は下降トレンドである。値は支持又は抵抗を崩す時に完成し(その場合は抵抗となる)、そしてエントリーではパターンの高さに均等である対象を与える。 最近のセッションへ当パターンと平均範囲方法の両方を使用する事が可能であり、この2つと較べ更に積極型三角形エントリーと、多少保守型でエントリー範囲を定める要所値と共に利用する。 という事で早速本日の取引監視を見て、利益へと動く事を可能させる要点への位置を得られるか思考してみよう。いつもの様に、状態を把握する為に表を大まかに見る。 このチャートは現在の範囲と横向きペナント(赤色に記されている)の両方を示している。この範囲は383.39にて(この揺れは上昇中の動きを低下させる)ターム支持として明確にされており、その間ターム抵抗が391.88の前述した日中高値に達する。三角形への支持と抵抗は多様に渡り、突破点にて明確される。 という事で、もし三角形が上昇へと崩れると、400値への積極型エントリーへと動く。当パターンの低位チャネル周辺の停止はこちら側のリスクを定める。三角形支持が崩れた場合は当パターンを無効とさせるので、こちらはエントリーをしない。 もし価格が抵抗を崩すと、多少厳しい388での停止と共に、更に保守的なエントリーを400値に向けて設定する。 下降へは、383.39でのターム支持を下回る崩れが、リスク管理の視点からすると物事が好ましくなる386値周辺での停止と共に、373.96へ向けて直ぐに定められる。  

Close